右上のアカウントメニューからSettingを選択。

設定画面からBillingを選択して課金メニューを開きます。

私はまだ支払い方法を登録していなかったので、PaymentAdd payment methodで支払い方法を選びます。 クレジットカードとPaypalが使えます。 私はクレジットカードを選択。

クレジットカードを登録したら、課金メニューに戻り、Get private repositoriesを選択。

一月ごと、もしくは一年ごとに支払うかの選べるので好きな方を選ぶ。 どちらにするのかを決めたらUpgrade planをクリック。

これで有料アカウントになりました。 プライベートリポジトリが作り放題なので、世界に公開したくないソースコードでもGithubで管理できます!